あなたは何クマ目ですかね?

プロフィール

ぴっぴちゃん

Author:ぴっぴちゃん
$$に$$を$$られる前は、
 こんな色合いだったような気がs

ぴぴ太の部屋

今日のひとこと!

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くまー劇場乙カレー様でした!

振り返ってみると…
泥くま総長のイベント案出たのが1月始め。
候補絞って劇場開催決定が2月始め。
内容を白雪姫に決定したのがその少し後。
台本作ったのが2月終わりで、開催は3月21日。

どうでもいい(?)準備には時間掛けているものの、
肝心の練習とかそういうところには時間掛けられなかったという…w

まだまだやり足りなかったこと、改善できたこと、悔やまれることは多いけど、
何はともあれ無事に(全然無事じゃなかったけどw)
劇場開催できてよかったでっすヾ(・◇・)ノ

騒然とした会場の裏側ですんばらしい贈り物をしてくれたみれ雪さん!
本当に感謝しております<(_ _*)>ぺコリ 今回のこの劇場で一番頑張ったのは、間違いなくねおたん!
あんたはスゴイょwまぢ感心したw
主役ってのもあったんだろうけど~自分の出るとこはもちろん、
他のシーンのことも色々と考えてくれて、
ねおたんのがんばり見なかったら、
他の人もこんなに頑張れなかったと思うしw
クマデミー主演女優賞候補ですヽ(´∀`)9 ビシ!!
教団外から参加ながらも主演女優を支え、練習に付き合い、
見事ステキな王子さましてくれたアロさんは立派な主演男優賞ヾ(・◇・)ノ

そして白雪姫を支える小人を一手に担い仕切ってくれたダユち!
主演女優賞がねおたんなら、クマデミー助演女優賞は間違いなくダユちw
直前まで出演者と連携を図り、
本番では流れを滞らせない機転の利いたアドリブ(..*)ポッ
まぢで感謝しておりまするょ(゚0゚)(。_。)ペコッ

そしてそして~
in決まらない団員に代わって出演してくれた、バイテンさん&ゆちょん!
教団挙げて感謝感謝(゚0゚)(。_。)ペコッ

ある意味団員以上に張り切り、
練習、本番共に裏側で活躍してくれた嶺焔ちゃ!

相方の都合で主役争いから外してしまったけど、
それでもめげずに頑張って小人してくれたぱおちゃ!

台本のままだと無機質だった家来役を、
人情味溢れるイイ家来にしてくれたネオ師匠!

森の動物という地味な役を淡々とこなし、
舞台を引き締めてくれたくわぴ!

鏡の精役という難しい役どころを見事こなし、
劇場序盤の流れを作り出してくれたやっすん!

前日参加&当日参加ながら、
驚くほどスムーズな小人の掛け合いをしてくれたしゃおじえ&白線!

毎日の練習に参加しつつ、小道具を揃え、
劇場全体の準備を進めてくれたくれたしなぼん!

練習には参加できなかったけど、開場前に現地入りし、
観客さんを誘導してくれたはっちゃん、優麻ちゃ!

一番の大役であるナレーター!
劇場内外を立派に仕切り、みんなを纏め上げるのは、
マヨの存在以外にありえませんでしたw

もう挙げ切れないのが申し訳ないのだけど、
役に漏れながらも舞台を支えてくれた裏方の皆さま方!
アイテム集めに奔走してくれた方々!
舞台を観に来て、そして生温かく見守ってくれた観客さんたち!

たくさんの人の思いでこの舞台が完成したということに、
感謝感激しきりでする<(_ _*)>ぺコリ

第2弾とか…やってみたくなっちゃうねw
この苦労を考えると腰が引けてしまう部分があるのも事実だけどっ!
スポンサーサイト

コメント

うう;;。
ぴっぴのHPなんてあんま見ることないけど
(更新されてないじゃ。。)
うっかり見て感動した!
本当に今回は、ねおたんをみていて
いろいろと思うことがありました・・。
言い訳を上手につくって逃げるオトナって
本当にいやですね・・・
そんなオトナになってしまった自分を
今一度改めてつきつけてくれたのがねおたんだったと
いってもいいでせうなw

けれどとても残念なことに
あたしには学習能力がないので
すぐまたもとにもどるwwwww

でも
リアルで劇を上演したわけでもないのに
こんなに達成感があるとは
思いませんでした。
それはきっとみれさんのおかげでもあるけれど・・。

またやりまっかw?

まああれだ

こーやってもれなく(?)みんなに感謝の意を表すpちゃんの気配りが、一番大事な「役」なんですょ

これからも「ギルマス」という大事な「役」を、ロールプレイし続けてくれさい!

墓]三(っ ´._ν`)っヒャッホー

ご苦労様でした^^
こちらも楽しませていただきました!
もうほとんど泣いてましたが(;´Д`A ```
でも なんだかすごい達成感!!
多少の仲間意識が芽生えました(

家来役。。騎士の服を着ていたばかりにすぐ変身できなかったのはちょっと・゚・(つД`)・゚・
(・д・`*)ゴメンネー
でも!すごくよかったですよ!感動!
次回は嶺焔・ゆちょんの愛の逃避行をお送りします(

■━⊂( ・∀・) 彡 ガッ☆`Д´)ノ
ダレカコロシテクレー

このような企画を実行するに当たり
台本の作成と配役の配置を絶妙にしてくれて感謝!
ぴっぴちゃんがくまデミー監督賞です!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kumapippi.blog40.fc2.com/tb.php/138-34570fbc

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。